そうだ、台湾一周しよう(仮)

今日の旅メモダイジェスト 2017.3.23 台北最終日

IMG_2338

最終日、耳栓もナシでぐっすり寝たらしい。昨晩枕元に置いておいた、帰国日用にローテーションを持ってきた長袖のTシャツ。ビーサンしまった、充電も満タン、忘れ物ナシ。10時にチェックアウト、外はバッチリ雨。通行人がみな軒下の歩道を通って行く。まだドーナツ屋さんは空いていない。

ドージャンでも最後に飲みたいなと思ったら数軒先にジュース屋さんがあった。あああ!柳丁ある!お友達のロブちゃんに高雄で「この時季のものだから飲んでみたら」とオススメされたものの、出会う機会がなかった季節限定のオレンジジュース。かなりサッパリ、甘みもコクもそんなに強くない。でも搾りたてのフレッシュなジュースはこの上なくうまい。

IMG_2339こういう店が日本にないよねえ

そういえばこの辺にあの店あるんだよな、宿を移動して近くなった活字屋さん「日星鋳字行」に行ってみた。棚の中にはびっしりと活字。いやあ、壮観。でも逆にそこまで広くないこの部屋に納められたこの量の文字で、この世のだいたいの文字がまかなえるのか、とも思う。

IMG_2342一瞬日月潭かとおもた

IMG_2340活字の森

ひとまず名前を書いた紙を持ってウロウロしていたら店員の女の子が声をかけてくれた。「紘」の字、あるのかな。「OK」と女の子は広大な活字の森の中をサクサクと歩き、「この字だとスタンプにするにはこのサイズが最大」と迷わずにピタリと「紘」の字を指した。すげえ。

IMG_2341古くて良い感じにできあがったよ

龍山寺駅で降りて、ひとまず「福州元祖胡椒餅」へ。龍山寺といったらこの故障餅が有名だけどあんまり「餅」類が好きじゃないので今まで一度も食べようと思ったことなかったの。一個だけ予約して整理札をもらいお寺に行っちゃうことにした。

IMG_2345寺にLEDはもう慣れた

このお寺にもいくつかの神様がいらっしゃって、やたら並んでいる場所があると思ったら納得の「月下老人」だった。わたしの方はすぐ隣にある関聖帝君に商売繁盛を拝拝。

IMG_2343龍がいっぱいロンシャンスー

IMG_2344お祈りの光景

さて胡椒餅屋に逆戻り。一個だけもうすでに袋に入って取り置いてあった、なるほどこういうシステムか。一口かぶりついてみたらお肉がゴロゴロでなかなか美味しい。もっと皮がパサパサで中がスカスカしているのかと思った!

IMG_23463畳ぐらいの店なのに繁盛してるんだなー

IMG_2347餅もいいが袋も良い

大坪林駅へ移動。今日はもうメンテナンス日にします。髪の毛パサパサ、顔が疲れきっているのを写真撮るたびに実感。小腹が空いたので駅の改札前にあった「楽田麺包」でパンを買った。ここのパン屋さん、いろんなところにある店のわりにどれも少し凝った種類があってもっちりしててわたし好みだなあ。

IMG_2348わたし好みの楽田のパン

以前来たことある「蜜糖VIP雷射」は日本語を話すお姉さんもいる美容レーザー屋さん。最近韓国も行けてないからすっかりレーザー不足だなと思っていたし台湾で行けばいいじゃない。ここのレーザーは1種類らしいから、ソウルのように目的を絞ってギッチリとマニアックな最新レーザーを、という訳には行かないけど疲れ切った肌に多少の美肌効果はあるでしょう。実際口コミも悪くない。これで2000元が高いか安いかは帰国後の調子次第。

IMG_2349朝食を改善したくなるほど粉缶のビジュアルがいい

さてレーザーが終わって西門近くの「中山堂」という史跡前の広場でスケボー少年たちを眺めながら、さっき買ったポメロピールパンの残りを食べた。やっぱこのパン美味いなあ。結構大きいサイズのパンなのに結局ペロリ。

IMG_2350ピールごろごろ

向こう側にある古い旧公会堂とやら・・・おや、あそこのテラスなんだかカフェっぽい雰囲気がするぞ・・・と調べてみたらビンゴだった。ちょうどパンも食べ終わってお茶が飲みたいところだったのでこの「中山堂」に入ってみた。ら、驚いた。なにこの素敵な建物・・・!

IMG_2351いいかんじのつくりの建造物です

IMG_2352タイルも扉もすってきー

IMG_2353昔の学校みたいな風情がある

これはきっとカフェも素敵だろうな、と思って二階に上がったらそこはリノベーションの真っ只中で3月末までは工事中。くそー!諦めきれない!受付で聞いたら4階にカフェがありますよ、という。階段を上がって「劇場珈琲」に入った。ら、また驚いた。なにこの素敵なカフェ・・・!

IMG_2354全席、街を見下ろせる特等席

食堂車みたいに長い通路の窓際にボックスシートが並んで、窓際にはランプが。かなりいいところ見つけたこれ。たまったまあそこのベンチでパン食べててよかった。偶然で素敵な場所に出くわすととても嬉しい。

ゆっくりお茶を飲み終えて、今度は最後の仕上げに小籠包を食べに行った。「点水楼」は奥に二人がけの席があった。今日もまた違うもん頼んでみようかな、と台湾バジルの小籠包にした。それからあえて挑戦の蒸し臭豆腐、そして台湾ビール。

IMG_2355

蒸し臭豆腐はあの匂いを盛大に周りに振りまきながらホカホカのお皿でやってきた。たっぷり使った汁は香醋が使われているようでこれまた臭い。お値段高め。最後の夜にはいいけど、フラッと入るには敷居が高いかな。

ここから数分で、ヨウさんと行ったあのマッサージやさん。22番のお姉さんいますか、と聞いたら残念ながらいなくって、ヨウさん担当だったお姉さんに施術してもらった。ああ、このゴリッゴリになった箇所に容赦なく全体重かけてヒジを入れ込んできたりする無遠慮なマッサージ、コレですコレ。最終メンテナンス終了。

IMG_2357

IMG_2358そうですか

IMG_2359へえ、第三ターミナルできるんだ

IMG_2360いつも確認するご当地ゴディバイラスト

出国して習字の書いてある渡り廊下を通るといよいよ帰国の感。三週間ってべらぼうに長いと思ってたけどホントに終わってみるとあっという間ね。まだまだ全然帰りたくないけど、また来ますよ。台湾は一番すぐ来れる外国ですから。

IMG_2361沢山のお世話になったみなさんに感謝感謝

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

-そうだ、台湾一周しよう(仮)

この記事をシェアする!