つくりおき

お花見弁当の仕込み

お揚げをたくさん甘く煮て、たまごもタレに漬けこんだ。そうさ君と僕は花見なのさ~(フリッパーズ・ギター風に)。超久しぶりに高山なおみレシピの煮たまごをきちんと計量して作ったけど、最後に小さじ1の五香粉を入れてしまう、そんな台湾病のビューティーなのさ~(フリッパ 以下略

IMG_0843.jpg
煮てない、というエイプリールフールかもしれないよ

<高山なおみさんの煮たまご>
酒1カップ、醤油半カップ、砂糖&オイスターソース&ナンプラー各大さじ2

<出典>

高山なおみさんののんびり作るおいしい料理

ところで、半熟で味玉にしたいときにいつも「ゆでたまごの殻がうまく剥けなくて白身がボコボコになってしまう問題」にいつも面していたのだけど、こないだテレビで見て生卵の下をスプーンでカンと軽く叩いてヒビを入れてから茹でると殻がうまく剥ける、というのを試してみた。今回は効果があったような気がする。

なんでもそこからお湯が入ってうまい具合に身離れするような形になって剥くときにスムーズらしい。こういうトリビアひとつでイライラが解消できるんですから、知ってて損はないよね。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

-つくりおき

この記事をシェアする!