うちの台所道具

「有次」の桜の抜き型

先週今週は急遽お弁当をお休みしているので、台所道具でお茶を濁すことにしよう。春のお道具をご紹介します。

桜が咲きました。もう気が気ではありません。気もそぞろとはまさにこの事で、桜がどれだけ咲いたか、いつ散るかを気にしてそわそわしまくっている私は本当に日本人だなあと思う今日この頃であります。と同時に「さて花見に何作っていこうかな」と思うのがオベンターのサガ。

IMG_0837.jpg
どちらも1100円程度の高級品

「有次」のステンレス製 桜花と花びらの抜き型を購入。人参を抜こうか、タマゴでも抜こうか、花びら沢山ご飯に混ぜようか。東京のお花見が終わってもいいじゃない。北海道の桜が終わるまで、春の気分でお弁当にヒラヒラさせてもいいじゃない、ねえ。普通に幕の内にはよく彩りとして梅型人参とか入っているし、季節を問わず使えたらいいな、と思います。

ほんで抜いて残った方外側の人参は、みじん切りにしてセロリやごぼうと一緒にミートソースにしておこうか。いいねえ。

ちなみに背後に写っているのは170円で売っていたステンレスへら。これ、たまご焼きの返しに使えないかしら・・・って実験する為に買ってみたよ。どうかな~。カチャカチャして嫌な感じかしら。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

-うちの台所道具

この記事をシェアする!