うちの台所道具

曲げわっぱを買うときの迷いどころ

そうそう買えない高級品の曲げわっぱ。私は前々から2個目には丸型より面の広い小判型が欲しかったのですけど、それにしてもいざとなると迷う。しかもいろいろ迷いどころがあります。まるで家電のようだ。

IMG_2525

1.どこのを買うか問題

真面目な曲げわっぱを買う前提なら、安くて手軽な中国製の雑貨系はナシな。となると代表的な秋田の有名どころはこの3つじゃないかなあ。多分WEBの有無がデカいのではないか(Google1〜3位)。

柴田慶信商店
大館工芸社
栗久

どれも秋田の工芸メーカーとして著名で、書籍やショップで取り上げられることが多い気がする。それぞれのお弁当箱でデザインとか作りに特長があるね。さらに私のイメージも勝手に付け加えると、

柴田慶信商店

  • 店名が武将っぽくてカッコいい
  • 日本橋三越と浅草にも店舗展開してて都民に優しい
  • 弁当箱は角が面取りしたような丸みのあるデザイン
  • 基本的に丸か小判のスタンダードな展開
  • すべて無塗装の白木づくり!

大館工芸社

  • ストンと直線的な角のデザイン
  • 梅花やはんごう型、ライン入りなど変形弁当箱も
  • 一段のふき漆小判型もある
  • ウレタン塗装あり

栗久

  • 無塗装(ごはん用)とウレタン塗装(おかず用)の賢い二段が有名
    RL(ライスラージ=米下段)RS(ライススモール=米上段)という斬新な略語を持ってオーダーが可能
  • 入れ子推奨派
  • シルエットはやや丸め

あと、個人的に柴田慶信商店(magewappa.com)と大館工芸社(magewappa.co.jp)が曲げわっぱドメインでしのぎを削っているのに対して栗久(kurikyu.jp)のマイペースなドメインとWEB1.0なホームページの作りがとても憎めない。友達にするなら栗久。

2.どんな形か問題

これはもう好みと機能だけだね。普段使いの曲げわっぱだとおおまかに分けて「小判 / 丸」「二段 / 入れ子」「変形」「細長」とかがあるけど、ラッシュアワーなのか車通勤なのか、リュックなのかプラダなのか、別持ちなのかINなのか、少食なのかワンパクなのか、それぞれの事情とオケージョンで使い勝手が違うもんね。色々なのを使い分けられたら一番なんだけどな。

3.白木かウレタン塗装か漆か問題

これよ。曲げわっぱを使うような人は「白木がいい!吸湿性!ナチュラル!」となるのが柴田慶信商店の人気の所以なわけですよねきっと。私もそうでした。

白木(無塗装)

通気性バツグン、白木ならではの吸湿性でご飯が冷めても美味しくいただけると謳われている。更に殺菌効果も高いわけなので中身が痛みづらいらしい。

ただし、逆に油分や水分に弱いし、色移りや黒ずみ、毛羽立ちなどが目立ちやすくちょっぴりデリケートでもある。使う前には一度水を張ってから捨ててバリアを作ることでこびり付きなどを防ぐ一手間が必要だったりもする。

ウレタン塗装

樹脂でコーティングされているもの。サラっとした手触り。通気性と吸湿性は白木より劣るけど、プラスチックよりは断然マシなのでご飯は美味しくいただけるらしい。白木と違って、お弁当にありがちな油分のあるおかずには効果的(なので上下段の塗装が違うものがあったりする訳です)。手入れや手間も比較的ラクで劣化しづらく黒ずみにくい。

ただし、ウレタン臭というものが目立つ場合もあるらしい。あと、何よりせっかくナチュラルな曲げわっぱ使うっつってるのにウレタンっていう言葉に情緒がない。

何より、色がシック。白木には劣っても吸湿性はあるし、漆の防腐効果もある。もちろん油分関係にも強いから使いやすい。お手入れも比較的ラク。ちょっとナチュラル感には欠けちゃうかもしれないけど。

4.品薄らしい問題

で、欲しいのが決まったからと言って、すぐ買える訳でもないらしい。一見売ってそうだけど実は半年待ちのとか、あっさりSOLDOUTしているショップとか結構ありますね。

こないだ浅草の柴田慶信商店新店舗を見に行ったとき、結構入荷待ちの札が貼られていて、購入してたお客さんとの会話を聞いていても「なかなか生産が追いつかなくって」とお話しされていた。渋谷西武の方も同様で「やっと少し落ち着いてきましたけど」とのこと。やっぱ弁当ブームからの曲げわっぱ需要ってまだまだ続いてるのね。あと、3年前ぐらいに天然秋田杉伐採終了になって以降の材料不足とかもあるのかもな。だからちょっと気に入ったのがあったら買うっていうのもご縁かと。

まとめ

ということで、以上の悩むべき問題を踏まえて、自分の希望と予期せぬ出会いやタイミングなどが重なって曲げわっぱを手にすることになるわけですよ。ひ〜おおげさ〜。

だけどさあ、ちゃんと使えば2〜30年ぐらい使えるとか言うじゃない。今から20年て、その頃には私そもそも曲げわっぱに入るものがキチンと食せているかどうかも怪しいところだけど(まあ最悪、薬入れぐらいにはなるだろう)やっぱ長く使えるものはちゃんと選びたいわ。服も靴も道具も、高くて迷って買ったものって結局いつまでも大事に楽しく使ってることが多いしねえ。2代まとめて大事に使いまーす!

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

-うちの台所道具
-, ,

この記事をシェアする!