日本旅めぐり

福井日記その2 ハピリン

パトロール続報です。
えー福井駅前には「ハピリン」という、あれ愛之助かなみたいな微妙なネーミングの駅ビルがこの度完成しまして、帰ってきて「えっここどこ」てなるくらいすっかり新しくなりました。昔はポアンカやったのになー。


プラネタリウムできた


ドイツみたいな電車になった

ちなみに福井駅前はもうすっかりジュラシックパークみたいなことになっていますが、ここまで振り切ったらもうこれはこれでいいです。


動くし鳴くよ

ハピリンの中は県外来訪者向けのお店中心。一階のかがみやとか二階の福福館とかで物産が売っている。全体的にこう、プレゼンや陳列のいまひとつな感じが惜しくて「だから、そういうとこやで…!もう!」と思いました。


福福館


田中屋のアイスクリンは買い

しかしそれよりも私が一番気になっているのは…ハピリンのロゴが六本木ヒルズのロゴと似すぎていることである…。


これ

初めてみたときに、いやあかんあかんあかん、え?同じデザイナー?と思ったけどそんな記事も引っかかってこない。マジか。これはギリセーフかな~ギリアウトちゃうかな~と見るたびに心がヒヤッとしています。怖いよー!

以上、帰省日記でした。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

-日本旅めぐり

この記事をシェアする!