保存食づくり

山椒しごと2016

梅のいい匂いに惑わされながらも、向こう1年分梅干しもあるし今年は梅仕事はお休みしようかと思います。俺んち狭いのにこれ以上瓶増えたらヤバイ。代わりに山椒の下ごしらえをしました。

塩水で茹で5分。7分説と30秒説の二通りがネットにはあるのですが、あんまり生でサッとやっても使うときに辛そうなので間を取ってみた。やや固めのテクスチャ。このあと数時間水を変えながら晒しました。晒すほどピリピリと香りが抜けるらしいのでお好みらしい。

IMG_2288.jpg

少し取ってすり鉢で粗つぶし。スクレイパーの役に立つことと行ったらもう。一昨年作った(けど過発酵でもうしょっぱくなって黒ずんでいる)米麹味噌をみりん、酒、砂糖、でフライパン。あんまりしょっぱいのでついでにiHerbで買ったメープルシロップ入れたらいい塩梅にツヤとまとまりが出ました。で、最後に山椒を入れて、山椒味噌の出来上がり。焼きおにぎりにしたーい。

冷凍保存にしようかな、と思ったけどいつも忘れちゃうので今年は残りを塩漬けに。塩入れて一日置くとだいぶびしゃびしゃになります。この水気を拭いて、瓶に入れて塩でフタ。この方がちゃんと使うんじゃないかなあ。

IMG_2292.jpg

マレーシアのカヤジャムの瓶と、IKEAのラディッシュソースの空き瓶に。旬モノ保存食って1年まるまる食べたい!と思ってどっさり作るよりは数ヶ月~半年でなくなる程度の量を作るぐらいがちょうどいいんじゃないかな。で、あと半年で渇望した方がいい仕事が出来そう。と、いつも作りすぎて瓶屋敷になってしまう私は思います。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

-保存食づくり

この記事をシェアする!