おでかけとイベント

北千住・吉田パンのコッペパンサンド

めったに行くことのない亀有へ行ってきました。よく知らない場所に行くときには「グルメ」「おすすめ」「パン屋」「老舗」などでググってご当地の何かしらを予め探しておくのがローカルハンターとしての常識です。岩手・盛岡で有名な『福田パン』で修行なさった方が亀有で『吉田パン』を開店されていると知りまして、いざ!と意気込んでいたのですが、ちょっと寄り道しすぎて到着時に売り切れ(17時前後)の模様と相成りましたので北千住ルミネの支店(17時オープン)へ行ってまいりました。

IMG_1909.jpg
ロゴがカワフィス

16:50頃に到着したのですが、平日にも関わらずすでに8人ほどの行列。開店の17:00には30人以上の人が並んでいるという相当ヘビーな人気が伺えました。噂には聞いてたけど、やっぱり早く行ってよかった。開店前10分の人の伸びが半端ないです。


お店ごっこみたいでいい

IMG_1910.jpg
コッペパンが並ぶのって美しい

北千住ルミネ8階のカフェ&レストランゾーンに唐突に簡易店舗が置かれていて、山のようにパンが積まれています。コレ、確かに複数買いは当たり前でしょうから、17時来ても順番が来たらアウトってこと、あるだろうねえ。

IMG_1911.jpg
おしながき

メニューは断然亀有本店の方が多いのですけど、夕方には完売しちゃうので北千住ルミネの方が都合のいい私のような人もいるでしょう。私はお友達にあんバターを土産に、自分用にはあんバター、チョコレート、きなこピーナツ、ハムたまご、れんこんそぼろ(ポテトサラダ入り)の5個を買いました。買いすぎです。


れんこんそぼろ

私お惣菜の入ったパンはあまり好きじゃないのですけど(特に焼きそばパンは食べられない)、この蓮根は厚切りシャクシャクでポテトサラダといい塩梅で。なるほどな、と思いました。1個で腹いっぱい!


並べる


切り揃える

本来は当日中にお召し上がりくださいなのですけど、翌朝に4種食べ比べました。ちょっとコッペパンが固くなるぐらいで特に問題ないですし、この後は開いてトーストして食べることにします。当日の方がパンがふわふわで美味しいけどねもちろん。

最近はなんかサンド系も具材盛りだくさんでパンもオシャレでボリューミーな物が多い中、何ともあっさり普通のコッペパンサンド。チョコレートはクッキーみたいなシャクシャク入りだった。私はタマゴとかれんこんそぼろが好きだったかな。

福田パンや吉田パンのようなお店で一番大事なのはやっぱり「いつでも手軽に」「いろいろ選べる」という駄菓子屋のような親しみやすさがポイントだと思うのですよね。果たしてわざわざ行く価値があるのかというとこですが、一回福田パン食べたいなと思っていたので(しかも今夜の嵐にしやがれで出るらしいし)体験できてよかったです。ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

-おでかけとイベント

この記事をシェアする!