おしらせと余談

訂正:東京弁当生活帖。バナナケーキレシピ材料表記抜け

ここで訂正とおわびです。
盛大に製作過程を綴り終わったところですが、No.60 「小腹のバナナケーキ弁当」ピックアップレシピで材料に「たまご1個」の表記が抜けていることが発覚致しました。これはわたしの凡ミス。大変申し訳ございません。

スクリーンショット-2017-02-14-01.08.22

バナナケーキにはたまご入れます

実は先日とある読者さまからご指摘をいただきました。「バナナケーキのレシピにたまごが無いのでこれは斬新だと作ってみたのですが・・・やっぱり入れますよね?」・・・えっ?あれ??慌てて確認したところ、材料にたまごが入っていない。お菓子は科学ですから、実家ではバナナケーキは作り直しなどして分量を確認していました。のに、書き忘れた模様です。

ご指摘くださった読者さまの、この行間に込められた哀しみを察するたびに、凍ったバナナで頭を打ち付けたいほどの申し訳なさがつのり、このような方がまだきっと何人もいらっしゃるだろうと想像しています。本当にすいません。

試しに両方つくりました

確認のため、両方作りました。片方はたまごアリ(1個)、もう片方はたまごナシです。

IMG_2677
 icon-camera 砂糖とたまごをよく混ぜた

IMG_2683 icon-camera 片方はガラスなので時間調整した

IMG_2685 icon-camera 火が通ったかのように見えるが

IMG_2699 icon-camera たまごナシはぐしゃんぐしゃんです

IMG_2689 icon-camera たまご1個バージョン

実家ではたまごを2個入れたような気もしていたのですが、それで再現するとこの温度では火の通りが弱すぎてもっとベチャベチャになってしまいました。1個だとなんとか火が通りました。自宅の貧弱なオーブンレンジでは200度→180度に温度を下げてもっと長く焼いたりしまして、この辺の焼きの差は本当に機材に寄るところが大きすぎるので今回は割愛いたします。

しかし予想外にうまい失敗作

たまごナシのぐしゃんぐしゃんバージョン、せっかくなので冷蔵庫に入れて冷やしてみました。固いですが味を見てみると濃厚なバナナクランブルのようなテイストに・・・。意外とこっちの方が好きだったのでヨーグルトをかけて早々に食べきってしまいました。

IMG_2741 icon-camera 新しいデザート

ご指摘くださった読者さまもご返信で「冷蔵庫に入れてみたらこれはこれでアリのような気がしてきました・・・」とご親切なお言葉をくださり『なんとおおらかな読者さまよ、さすが雑なブログ東京弁当生活。の読者さま』と思っていたのですが、わたしも予定外に同じような場所に着地してしまいました。

でもたまごは入れてください

この記事をご覧になった「東京弁当生活帖。」ご購入のみなさま、どうか81ページには注意書きをお願いします。重ねて訂正し、お詫び申し上げます。

IMG_3006

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

-おしらせと余談

この記事をシェアする!