ブロガーGO!でタイに行こう

23時までやってるスーパー「ビッグC(ラチャダムリ店)」

「ブロガーGO!」(主催:タイ国政府観光庁)によるタイ旅行記。
icon-arrow-circle-right ブロガーGO!タイ旅行記の目次はこちら
icon-arrow-circle-right この日の様子はこちら「今日の旅メモ2016.9.29」

旅先でスーパーマーケットはマストだけど、どうせ手ぶらで帰ることはないので願わくば1日の最後に手近なところで行きたい。バンコク市内中心部をGoogleマップで"supermarket"と検索すると24時間営業のスーパーも大小あるようなのですが、こちらは「伊勢丹の前」というとりわけ分かりやすい立地が魅力の大型スーパー。23時までやってたら十分でーす!

コストコばりの大型スーパー

ビルの2階がメインフロア。日用品や化粧品、お菓子や飲み物などカートンでどーん!と山積みされた巨大スーパー。爆買いして地元に送ると思しき中国人観光客も多数。もちろん個人でもちょこちょこ買えました。こういうところではウォーホルのキャンベル缶じゃないけど「整列の美」を見るのが楽しみなの・・・。

img_5156
 icon-camera 疲れた身体に眩しいLED

img_5159
 icon-camera 面が揃ってて気持ちいいパックジュース

img_5160
 icon-camera ランブータンやロンガンの缶詰

img_5174
 icon-camera 世界のクノールシリーズの圧

img_5175
 icon-camera 豚とトムヤムが人気の模様

もちろんお土産に最適のタイ料理ミックスシリーズも多数。立地柄観光者がかなり大勢いるのでみんなカゴに小さなお菓子や調味料を沢山放り込んでいます。種類が多すぎてもう大変。

img_5181
 icon-camera ブルーエレファントシリーズ

img_5173
 icon-camera 絶対お土産でもらうタイミックス

せっかくなら珍しいのを買って帰りたいナンプラーもピンキリ。一番ポピュラーなやつは30円ぐらいで手に入る。高いのでも150円程度。タイ料理の知識に長けた方は問題ないんでしょうが、すぐ近くの棚には黒醤油とかオイスターソースとか何か見た感じみんなダークで一緒な風情の調味料が大量に並んでいるので、この手のお買い物をするのであれば事前に調べておいたほうが効率的、ホント。タイって発酵系調味料いっぱいあるもの。「ヘルシーボーイ」というあんまりヘルシーそうじゃない小太りの男の子が書かれたブランド(失礼)がとってもポピュラーです。

img_5176
 icon-camera 全部ナンプラーの棚!

img_5180
 icon-camera タオチオ(味噌みたいな大豆調味料)

img_5179
 icon-camera 当時の最高値ナンプラーはこの茶色ボトル

2階奥には生鮮コーナーも

奥の方に行くとちょっと雰囲気がシック。普通のスーパーらしく果物やヨーグルトなどのデイリー食品が売ってたよ。意外と個包装にされたものもあるので、早い時間なら持ち帰ってホテルで食べたりも出来るかも。

img_5162
 icon-camera 普通に買い物できたらなーと思うゾーン

img_5168
 icon-camera サラダに使うポメロ

img_5166
 icon-camera 若干息を止めて通り過ぎる

img_5165
 icon-camera 知らない形状のが多い

img_5169
 icon-camera 雑穀入りのおしゃ米もあるのね

img_5164
 icon-camera ピンク殻はカイヨーマー(ピータン)

3階では台所用品を愛でよう

中央のベルトコンベアを上がると日用品のフロアになる。ここでは台所用品見学一択でしょう。そうでしょう。思ったよりZEBRAが台頭していて驚いた。何でもあるんだねZEBRAって。

img_5184
 icon-camera 軽くて薄いゼブラ鍋

img_5191
 icon-camera 文化鍋みたいなのいっぱいあった

img_5190
 icon-camera あと平たい丸バット

img_5182
 icon-camera ヘラも推しはまずゼブラ

img_5189
 icon-camera この幅広いヘラが欠かせない。タリューって言うらしい

買わなくてもいこう

スーパーマーケットは行ってウロウロするだけでも(迷惑な話だが)楽しいので是非行こう。できれば日用品も充実した大きいところに行こう。そして使うのか使わないのかわからないけど何となく欲しくなるアルミ製品に囲まれて頭を抱えよう。それが正しい過ごし方です。

参考ビッグC・ラチャダムリ店(タイ国政府観光庁)

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

-ブロガーGO!でタイに行こう

この記事をシェアする!