京都生活

大極殿本舗六角店 栖園の琥珀流し(3月)

栖園に月イチで通いだしてから、京都に来るお友達は皆「あれが食べたい」というので琥珀流しを食べに連れていくことが多くなりました。今月も来客と共に。最近は男性のお一人様も見かけます、よいご趣味ですね。

3月は甘酒の琥珀流し

今月は甘酒の琥珀流し。お店のメニューにある甘酒はもう終了しているようで、ああもう冬も終わりだなあと感じます。でもわたし、実は甘酒苦手なのよねえ・・・あのムワッとした香りと甘さが昔からどうしても好みではなく。さてどうかしら。

IMG_5326
 icon-camera 久しぶりにぜんざいも食べちゃうよ

麹のもろもろがたっぷり乗っかった琥珀流し。トッピングは生姜の寒天かな、一緒に生姜の味のする蜜も入っているらしくって時折フワッと生姜の風味がします。うん、この甘酒の独特のコクと甘さ。ツルツルの寒天と甘さのベクトルは同じだけど(先月のココアに比べたらね)、お好きな人はお好き、というお味。でもやっぱりわたしアンコ派だから、和菓子屋さんのぜんざいってお豆がふっくらで美味しいよね〜という感想になっちゃうわ・・・。甘酒ファンには是非おすすめしたい。でなくとも、控えめな甘さは受け入れやすいかと。

IMG_5338
 icon-camera 食感が加わるのが特長すね

IMG_5336
 icon-camera 上品な小椀ぜんざい

来月は桜蜜かな、やっぱり。これまたあのムワッとした香りが苦手で実は桜餅が食べられないわたしには難易度が高そうですけど(笑)見た目は美しいのではなかろうか。というか、桜の時期に行列が倍になるのが怖い!

IMG_5324
 icon-camera スタンダードのれんに戻ってた

大極殿本舗 六角店(栖園)

京都府京都市中京区六角通高倉東入ル南側堀之上町120
[和菓子販売]9:00~19:00
[甘味処]10:00~17:00
日曜営業

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

-京都生活

この記事をシェアする!