そうだ、ソウル行こう

ソウルに来ています

南国グアムから、まさかのインターバル1日でソウルにやって来たよ。実に気温差30度の氷点下なソウル…さぶい…。ダウンや厚手のコートを持ち合わせていないので、ババシャツ+目の詰まったセーター+カシミアぐるぐる巻き+ジーパンの下にタイツ、でまかなっておる。

8月に「多分その頃は仕事辞めて暇だろう」と、チェジュ航空の片道500円セールで取った今回のエアはほぼ空港税だけの往復6700円な破格プライス。実質1日半ぐらいの滞在なので浮いたお金で皮膚科に行ってきまーす。

今回初めての成田第3ターミナル(2015年春に出来たLCC専用)だったのだけど、とても良かった。簡素だけど無駄がない。広い空港で隅に追いやられるより最初からLCC組だけ別にするのは正解だね。生息時間帯も一般旅客とは違うし。


すでに韓国なカフェベネはマンゴーオレンジが美味い


土足で寝ないでほしい

欲しい店が手の届くところにコンパクトにまとまっているというのは実に便利。本屋もデカイし、ローソンもドラッグストアもあるし、飯なら寿司もリンガーハットもフレッシュネスもある。DutyFreeに吉田カバンとかコスメキッチンが入ってるのなんて第3ぐらいじゃないかな?

ただ、話題の無印ソファは「まあ寝やすそう★」と近寄ってみたら、この一年でさぞかし大勢の寝床やリビングになってきたのだろう、シミがひどくてとてもそんな気にならないあんばいになっていた。

ソウルの雪で1時間以上ディレイして久々の仁川に到着。相変わらずこの空港のハナ銀行ATMは私のカードを受け付けてくれないので、前回残しておいたなけなしのウォンで空港鉄道に乗り弘大(ホンデ)についたのはもう24時。身を切るような寒さ。

Wi-Fi借りてこなかったので道がわからずセブンの店員に電話をかけてもらいお迎えにきてもらった。箱型のキレイな女性専用ドミトリー。即寝。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

-そうだ、ソウル行こう

この記事をシェアする!